D×2*note

Sort by 10 2009

Category: 病院  

リップの手術

10月27日
20:00頃富山を出発。手術に向けて20:00までリップに食事を摂らせました。後は固形物は禁止。水分は夜中までは大丈夫です。手術当日の朝は水分は舐める程度(潤す程度)。
今回もチャッピーはviviママ、ロッタは訓練士Aさん に預けました。長い間お世話になります、そしてありがとう!
何度かトイレ休憩を取り、高坂インターで仮眠。

10月28日
手術当日。8時半頃麻布大学附属当物病院に到着。9時半の予約時間まで待機。
27日の夜からうんちをしないリップ。なんとかしないかと病院の周りを少し歩かせてみてもしない・・・。これから手術なのに大丈夫かな・・・。
10時頃診察室に呼ばれて担当の信田先生より手術の説明がありました。リップの手術は4番目になるそうで、午後になるとの事。以前お話していたように、手術をする前に麻酔をかけ、CTを撮ります。。CTを撮ったらすぐに説明がありますので、待合室で待機していて下さいとの事でした。そのままリップを預けました。そして同意書にサインと印鑑。

14時過ぎに診察室に呼ばれ、CTの画像を見ながら信田先生より説明がありました。診察室に入った時・・・先生の顔は曇っていました・・・。
CTは、レントゲンでは写らない部分もはっきりと写ります。その画像での腫瘍は大変大きく、肺や肝臓を押しやり、その臓器の形が変形して写っていました。こんなに肺を圧迫して・・・リップ、苦しくなかったのだろうか・・?信田先生は、ここまで大きくなっているとなると、肺まで腫瘍が入り込み、肺にくっついてしまっている可能性があります。そうなると、腫瘍は全部取りきれないし、肺の近くを取る時に、肺を傷つけて出血を起こしそのまま死んでしまうかもしれませんと言われました。いずれにせよ命に関わる大変な手術になりますので、飼い主さんには覚悟してもらわなくてはいけません、と言われました。このまま手術しない選択をするのも一つです・・・・といわれました。今麻酔がかかっている状態なので、決めるのは大変難しい事だと思いますが、すぐに決めてもらえますか?と。
・・・・・こんなに大きくなっている腫瘍。このままにしておけば、更に大きくなり、リップはきっと苦しむ事になることは私が見ても明白な事でした。腫瘍はきっと取れる、そう信じて、「・・・手術をお願いします・・」そう答えました。信田先生は、「わかりました、それでは全力を尽くします!」そうおっしゃって奥の手術室へと入って行かれました。14:20過ぎ、手術は始まりました・・。

手術の見学は希望しなかったので、待合室で待機していました。

もっと早く手術の選択をしてあげていたら、こんな大変な事にはならなかったのに・・・。リップがもし死んでしまったら、私のせいだ!私のせいだ!あんなにいい子なのに、これからも幸せにならなくてはいけない子なのに、私のせいだ・・・もしかしたら手術をしなかったらまだしばらくは生きられてかもしれないのに、この選択は間違っていたのではないだろうか・・・?私はリップにとって最善の選択が出来たのだろうか?そんな事ばかりが頭の中をぐるぐる回り、ただただどうか助けて下さいと祈るしかありませんでした。

1時間程経過した頃、診察室の扉が勢いよく開いたかと思うと、信田先生の笑顔が。「Nさん、取れましたよ!」信田先生の弾んだ声が、待合室に響き渡りました。急いで診察室に入って行くと、トレーの上にたった今取ったばかりの腫瘍がありました。ゴルフボールを二回りくらい大きくしたような、ごつごつした球体でした。表面はつるっとした感じ。開いてみると、腫瘍と臓器は、その間を指も通せるくらいにくっついていなかったそうです。なので肺や肝臓を触ることなく腫瘍は取りきれたそうです。その腫瘍には肋骨の一部(二本)も含まれていました。今のリップは、肋骨の一部がない状態です。
信田先生は、「腫瘍は無事に取れましたよ。予定の時間よりも早く済みました。これで大きな山は一つ越えたね!後は病理検査に出して、どれくらい悪いものか調べましょうね」とおっしゃいました。後は合併症などがなく、順調なら30日に退院です。あと1時間弱くらいで麻酔から醒めると思いますので、会ってあげて下さいね、とおっしゃいました。本当に永遠に続くのではないかと思った程長く感じられた手術でした。

1時間後、リップに会いに・・・。朦朧としながらも目が開いているリップ。何度か立ち上がろうとしていました。助手の先生は、肋骨も一部取る大きな手術でしたので、本人にはかなりの痛みがあります。ですので、麻薬系の鎮痛剤を入れてあります、とおっしゃいました。意識がはっきりして、私達が傍にいるのがわかると興奮してはいけないので、何度かなでてから、部屋を出ました。部屋を出た途端、涙がこぼれました。安堵感と、助けて頂いた感謝の気持ちで一杯でした。リップ、生きていてくれてありがとう・・・!

10月29日
面会の為病院へ。助手の先生にお伺いしたところ、合併症などの心配もなく、今の所順調です。食欲はありませんが水は飲んでいます。しかし飼い主さんが顔を見せると興奮してしまう可能性が高いので、せっかく来て頂きましたが面会はやめておかれたほうがいいと思います。予定通り30日には退院できる予定です、との事。明日一緒に帰れると思うと、嬉しい気持ちで一杯でした。リップにはとても会いたかったけど、傷にさわると大変なので、この日はホテルに帰る事にしました。

10月30日
いよいよ退院へ。リップを預かる前に助手の先生から説明です。今傷口にはデュロテップパッチというものが貼ってあります。これはモルヒネ系のパッチで、72時間じわりじわりと薬が効いています。ですので11/1(日)の朝には包帯を外してからパッチを取り外し、消毒をしてそのあと軟膏をつけてください。ご自宅でやるのが難しければホームドクターに頼んで下さい。薬は痰が出やすくする薬と炎症を抑える薬。朝晩あげて下さい・・・等々。akotan間違えないようにメモをしました。
因みにこのパッチ、自宅で取った場合は勝手に捨てる事が出来ません。遠方の大学病院に持っていくわけにはいかないので、ホームドクターに医療廃棄物として受け取り・破棄するようにという旨の指示書を頂きました。

しばらく待合室で待機。助手の先生がリップを連れてきてくれました。

1_20091031182935.jpg
食事を摂っていないせいか、ちょっと小さく感じられたリップ。置いていかれた事に、不満を感じて怒っているようにも感じられました。それでも私が顔を近づけると、いつものように力強く顔を舐めてくれました

[診療明細]

再診料        3000円
注射料 点滴料  9618円
麻酔料       18375円
病理組織検査   8400円
内服薬         947円
外用薬        3594円
その他        1729円
レントゲン検査   19200円
入院料       12600円
CT検査      31500円
手術料      157500円
------------------------------
計         266,463円

精算を済ませ、ゆっくり運転して自宅へ向かいます。

2_20091031182935.jpg
車内でのリップ。念のためおむつをつけておきました。このまま動かなかったのですが、2時間後くらいにおしっこをさせようと外に出すと、おむつの中でおしっこをしていました。どうやら横になったまましたらしいです。リップがこのままの状態でおしっこをしたのは初めて。よっぽど動くのが辛いのだろうなと思いました。スピードをあまり出さず、8時間くらいかけて富山に到着しました。途中でホームドクターからもリップの様子を確認するお電話がありました。

自宅では、ほとんどベッドで寝ています。でも食欲もあり、元気です。なるべく動き回らないように安静にしておかなくてはいけないので、今後も注意してみてあげないといけません。こんなに小さな身体で、本当に頑張ってくれました。リップ、本当にありがとう・・・!大好きだよ、まだまだずっと一緒にいようね。


まだこの病と闘っていかなくてはいけませんが、手術という一つの大きな山を越えて、ひとまず心からホッとしています。ホームドクター、そして麻布大学附属動物病院の信田先生、スタッフの皆様には感謝の気持ちで一杯です。本当にありがとうございました。
そして応援して下さった皆様・・・。お電話やメールが沢山きました。ご心配して下さってありがとうございます。皆さんの願いやお祈りが、きっと手術成功につながったのだと思います。本当にありがとうございました。

これからは、回復に向かって元気な様子をお伝え出来れば、と思っています。

またこちらに会いに来てやって下さいね!


dog goods SHOP D×2

スポンサーサイト
Category: 病院  

リップいよいよ手術へ

リップの件では、沢山の応援メッセージをありがとうございます。
ブログへ書き込みして下さる方、直接メールを下さるお友達やお客様。わざわざ自宅までリップに会いに来て下さったお友達・・・。感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございます。

先日麻布大学附属動物病院に初診に行って来て帰ってから、今更ながら色々と病院の事を調べてみました。(良性だと思い込んでいたので、そんなに調べていなかったのです、反省

ネットで調べると、麻布大学附属病院は腫瘍科の中でも最も進んでいるそうです。
放射線を受けれる病院は日本で9ヶ所。放射線治療には高電圧(メガボルテージ)放射線と常電圧(オルソボルテージ)放射線があります。高電圧(メガボルテージ)のメリットは、深くまで放射線が届くため、頭骸内、鼻腔内、胸腔内、腹腔内など深部の腫瘍にしっかりと攻撃できます。
放射線の治療が出来てもこの高電圧の放射線の機械があるのは麻布大学を含め日本では3ヶ所しかないそうです。(最新の情報じゃなかったらごめんなさい)
※人の治療として利用されているのは、高電圧(メガボルテージ)放射線です。
また、リップの担当の先生は腫瘍科でも権威の先生、信田先生(院長)でした。いつもお世話になっているホームドクターは信田先生に大学時代ご指導して頂いていたそうです。そんな経緯もあり、信田先生に担当になってもらえたのです。
素晴らしい先生に手術をお願い出来、そして日本でも最高の治療をリップにしてあげれそうです。金銭的な問題もありますが・・・私達の出来る限りの事はしたいと思っています。

それから、当たり前かもしれませんが獣医さんの腕の差はかなりあるようです。勉強熱心な先生は学会や勉強会に参加し、最新治療を取り入れようとしてくれます。人間の医療と一緒で、ペットの医療もどんどん進化していっています。例え放射線の設備などが整っていない病院でも、勉強熱心な先生なら、「この症例なら放射線治療を受ければ有効的」と判断し、治療法を説明したり、大学病院を紹介してくれたりするのではないでしょうか。リップのホームドクターは毎日毎日夜中まで熱心に患者さんを診ています。でも忙しい合間をぬって学会などに参加していらっしゃるそうです。
自分で症状を説明出来ない動物を相手にする獣医さんは本当に大変ですよね。だからこそ、心優しく勉強熱心で知識が豊富な優良な獣医さんに診て貰いたいものです。私達飼い主自身も、そのような見極めが大事だなと感じました。

術前のリップ。とっても元気です!

2_20091027000611.jpg
前のベッドはロッタとチャッピーに破壊されてしまったので、今回リップのためにベッドを購入。術後、長時間車の中で過ごさなくてはいけないので、少しでも快適に、体が固定されるといいな。

7_20091027000630.jpg
届いたらすぐにベッドに入ってくつろぐリップ。どうやら気に入ってくれたみたい。
こうやってみると、やっぱり腫瘍が目立つね・・・。悪いところ取っちゃって、元気になろうね!

3_20091027000611.jpg
そうこうしていると、新し物好きのあいつ(ロッタ)がやってきました(笑)

4_20091027000611.jpg
優しいリップ、ロッタにちょっぴりベッドを貸してあげます。

5_20091027000611.jpg
匂いチェック!

8_20091027000630.jpg
・・・やだ。どうせあんた入らないでしょ。
この後、「俺様の物だ!」と言わんばかりにベッドの真ん中でおしっこをしたロッタ・・・・。買った早々洗濯をする羽目に(怒) 母ちゃんからの大目玉をくらったロッタでした。

6_20091027000610.jpg
先日、イベントでお客様が、「リップちゃんに・・・」と言ってお守りを頂きました。本当にありがとうございます!

1_20091027000612.jpg
悪性の可能性が極めて高いと言われていますが、幸いにもリップは普段と全く変らずとっても元気です。この元気さが、私に勇気と希望をくれます。色々悪い事を考えて落ち込んでしまう事もありますが・・・前向きに考えて頑張って行こうと思います。

また、この手術に伴い、ショップのオーダーを10/31(予定)までストップさせて頂きます。この期間、メールはお受け出来ますが、お問い合わせ等のお返事も出来ません。大変ご迷惑をおかけしますが、どうかよろしくお願いします。


dog goods SHOP D×2








Category: 病院  

リップ大学病院へ・・

ドッグショーの続きを書く予定でしたが、今日は予定を変更して記事を書きます。

以前の記事でも書いていた、リップの肋骨のところに出来ている骨の様に固い何か・・・。

5_20091016183954.jpg
定期的に検査をして様子を見ましょうとの事でしたが、ここ最近、ぐっと大きくなり、触らなくてもわかるくらいになってしまいました。掛かり付けの先生と相談の結果、どんどん大きくなってきているので、手術を勧めると言われました。その場合、地方の病院では設備が整っていないので、手術になれば大変時間がかかり、麻酔をかける時間が長くなるのでリップに大変な負担がかかるとの事。なので大きな病院で設備とスタッフが揃っているところをお勧めするとの事で、神奈川県の「麻布大学付属大学病院」に紹介状を書いてもらい、15日に初診・検査に行ってきました。

リップはこの「何か」が出来た頃と変わらずとっても元気。体重減少もなく食欲も旺盛なので、良性のものだと思って病院へ向かいました。

大学病院に向かうにあたり、犬友のviviママ訓練士Aさんあんちょび家がチャッピーとロッタの面倒を見てくれると言ってくれました。今回チャッピーはviviママ、ロッタはAさんに預けていきました。本当にお世話になりました。ありがとう!

13時半の診察でしたが、深夜割引を使って前日の21時半頃富山を出発。眠くなる限界のところまで行き、仮眠を取って病院へ向かいました。インターを降りてからの16号線はとても道路が混雑するということなので、その時間を避けて走り、病院に到着したのは午前10時頃。仮眠の時間を除けば約7時間弱くらいかかりました。

2_20091016183920.jpg
早朝に寄った高坂SA。ここには無料のドッグランがあります。

1_20091016183920.jpg
普段お散歩でおしっこやうんちをしないリップ。でもここで排泄をちゃんと済ませてくれました。こういうスペースは犬飼いにはとっても便利で、助かりました。

3_20091016183920.jpg

6_20091016212235.jpg


大学に到着すると、沢山のワンちゃんが病院に来ていました。大学病院は二次診療・完全予約制なので来ているワンちゃん達は皆ホームドクターからの紹介状をもらって来ています。要するに重病のワンちゃんばかり。喉に大きな腫瘍が出来ているボクサーもいました。
待っている間にある飼い主さんとお話しました。顎に腫瘍が出来てしまったというラブラドールを飼っていらっしゃるそうで、外科手術をしてから放射線治療に週一度通っているそう。放射線治療の費用は一回7万円かかるそうです。実際放射線を当てるのは数秒だそうですが、麻酔をかけなくてはいけないので待ち時間が結構あって大変だそうです。一回7万円の治療は大変高額だけど、家族だから・・・と笑顔を見せながらお話して下さいました。

大学病院なので人の総合病院のように沢山の「科」に分かれています。今回お世話になるのは腫瘍科。問診が終わり、検査のためリップを預けました。数時間後、診察の結果をお話されました。

腫瘍は、悪性の可能性が極めて高いそうです。撮影されたレントゲンを見て驚いたのですが、2ヶ月ほど前主治医の先生に撮ってもらった時よりも大きくなって写っていました。左側の正常な肋骨と比べると、右側は腫瘍の為に肋骨も少し広がっていました。腫瘍というのは、最初に出来た時は緩やかに大きくなりますが、ある時からみるみるうちに大きくなっていくそうです。このままにしておくと、心臓や肺を圧迫し、肺が破けたり、また外側の皮膚は大きくなった腫瘍により破れたりするそうです。現在、レントゲンを見た限りでは転移は認められないとの事。血液検査の結果は、腎臓・肝臓にも問題なく、手術には堪えられる数値だったとの事。現在大変大きくはなっていますが、手術で取る事は可能ですとおっしゃいました。手術の時間は1時間半程だそうです。

治療の選択としては・・・
①組織を少し取って病理検査をして悪性かどうかを調べる。この場合、取る場所によってははっきりしないこともある。 (悪性の場合、抗がん剤等の治療を望まない飼い主さんがいる為)
②手術をして腫瘍を全て取り、それを病理検査に出してどれくらい悪いものかを詳しく調べ、その後の治療を考える(放射線や抗がん剤投与等)
※病理検査の結果が判り次第、病名がはっきりするそうです。
手術の場合、事前にCT検査をしなくてはいけないのですが、何度も麻酔をかけるのは良くないので、手術の前にCT検査を行い、麻酔を一度で済むようにしますとの事。

しばらく考えてからお返事してくれてもいいですよ、と言われましたが、手術をしてもらう事にし、再来週に予約を入れました。大学病院なので手術の様子は希望があれば見学も出来るそうです。
手術には20万円前後くらいかかるそうです。

リップがとても元気なので、悪いものでは無いのではないかと思って検査してもらったのですが、思いがけない診断結果で正直とても落胆しています。でも、前向きに考えて手術をすることにしました。金銭的な問題もありますが、私達に出来る限りの事はしたいと考えています。大事な大事な家族ですから。

ちょっと暗いお話になりそうだったので、記事にするか迷いましたが、このブログを見てくれている飼い主さんでこれから大学病院に行こうと思っていらっしゃる方、似たような症状のワンちゃんを飼っていらっしゃる方の役に立てたらという事と、または大学病院で診て貰うという選択もあるということを知ってもらえたらなと考えた事、そして病気の経過の記録を残しておきたくて書くことにしました。

診療の明細
初診料       4,500円
診察券       210円
血液検査     5,880円
レントゲン検査  12,000円
超音波検査    7,350円
検査料       2,100円
------------------------
計         32,040円

となりました。もっとかかると思っていたのですが、麻酔をかけなかったのと、CT検査を術前にすることになったためです。

今後の様子も、出来る限りですがアップしていけたらと思っています。
まずは再来週の手術・・・無事に済むように祈るばかりです。元気一杯のリップですが、もう高齢の11歳。麻酔の事故などないかとても心配です・・・。

愛しいリップ。5歳の時に里子としてakotan家にやってきて、それまでの境遇を思うと、まだまだずっと元気でいて欲しい。ママはもうお別れとか、絶対嫌だよ。天国にいるクッキー、リップを守ってね。


4_20091016183920.jpg
最近朝晩寒くなってきたので、寄り添って眠る3ワンズ。
どうかどうか、こんな幸せな日々がもっともっと続きますように・・・。



dog goods SHOP D×2


Category: 日常の事  

ダックス祭り♪

こんばんは もう年賀状の予約が出来るそうですね。去年買えなかったプーさんの年賀状を予約しようかと考え中のakotanです。

さてさて。10/10(土)は富山県魚津市で「ダックスフンド部会展」が開催されました。
D×2もショップの出店をさせて頂きました~^^

5_20091011225522.jpg


準備の為7時過ぎに到着!折角のショーなのに、生憎の雨・・・・

20_20091011225522.jpg

訓練士Aさんに手伝ってもらって家にあるテントを張ったのですが、どうもうまくいかず・・・
結局フード販売に来ておられたおじさまに手伝ってもらってようやく設置

14_20091011225522.jpg
ようやく設置できたと思ったら雨・風で寒いのなんのって!温かい恰好をしていったつもりが、あまりの寒さに震えていたら隣のブリーダーさんのおじさまが上着を貸してくれましたありがたや~

9_20091011230159.jpg
雨の中始まったダックスフンドのショー。テントの中で審査です。審査員はカナダからいらっしゃった方です。この子はスタンダードダックスのロングヘアード。

10_20091011230159.jpg
この子はスタンダードダックスのスムースヘアード。

12_20091011230604.jpg
各ブリーダーさんのテントの中はどこを見てもダックス・ダックス・ダックス!
ダックス祭りだ~!ひゃっほ~!akotan大興奮ですがな

13_20091011230604.jpg
ああ~ん、かわいい~

32_20091011230603.jpg
スムースも一杯!ああ~ん、チャッピーやロッタみたいのが一杯!さすがダックス、皆よく吠えます

しばらくするとお天気が回復!!

2_20091011225522.jpg
やったね!日が射してきました。
6_20091011225522.jpg
akotanショップもこの通り

24_20091011231353.jpg
さすがショーに出る子。みんなとっても綺麗です。出番待ちの子達もパシャリ。

1_20091011231353.jpg
この子akotanのめっちゃ好み!アイラインがくっきりはいった超美人さん

22_20091012072835.jpg
各テントで最終チェックをする出品者の方々。

7_20091011231353.jpg
スムースのレッド。

8_20091011231352.jpg

19_20091011231809.jpg
ワン友のレオンママさんもショーを見に来られました。この子はレオン。ショーに出てもおかしくない程の美しい毛並みと容姿をもつイケメン君!

4_20091011231808.jpg

21_20091011231809.jpg
おもちゃの引っ張り合いっこ中のレオン。か~わいいなあ

さてさて、ショーの方は・・?

23_20091012073202.jpg


25_20091012073202.jpg
ワンコの中でも、ダックスが特に大好きなakotan♪
ダックス特有のユーモアたっぷりの長い胴、短い足。そして短い足でチョコチョコ歩く姿、パタパタ揺れる耳、そして茶目っ気たっぷりの陽気な性格。どれをとってもとても魅力的な犬種だと思います。どの子も皆可愛い^^ ハンドラーさんの傍を一生懸命歩く姿に愛おしさまで感じるakotan・・・(笑)もう病気ですがな・・・

29_20091012073202.jpg
最後はそれぞれの部門でトップになった犬達集まりベストダックスフンドを争います。スタンダード、ミニチュア、カニーンヘン。

30_20091012073215.jpg
この二頭にしぼられました。さてどっちかな。ドキドキ・・・。

27_20091012073202.jpg
左のスムースのレッドに!!歓声が上がります。

31_20091012073215.jpg
後から写真を撮らせてもらいましたよ。かっこいいなあ~。

それぞれの犬種には、原産国のケネルクラブが定めた犬種標準(スタンダード)というものがあります。ブリーダーさんはそれを目標に惜しみない努力と時間と労力をかけます。
ドッグショーではこのスタンダードにできる限り近い犬を選出し、優秀な犬を表彰することで純粋犬種を後世に伝えるという役割を担っているのだと思います。

大好きなダックスフンドのショー。見ごたえのある、素晴らしいものでした。
この日はショップそっちのけでショーばかり見ていたような・・(汗)

さてさて。次の日は全犬種のドッグショーに続きます。



dog goods SHOP D×2



Category: イベント  

ワンちゃんのプチオフ会 in 絵草 その②

こんばんは。超大型の台風が来ていますね。明日のお昼頃akotan地方に直撃の予定です かなりびびっているakotanです

さて、前回の続きでございますよ。

31_20091006233813.jpg
今日もD×2は張り切って出店しました!
お隣さんは・・・

おやつ
SOVOXさん。犬の無添加おやつを取り扱っていらっしゃいます。この日はお試し価格で超お買い得akotan7袋も買っちゃいました♪

30_20091006233813.jpg
このたびD×2は看板を作りました 知り合いの方に看板を手作りで作ってもらい、デザインは45cafeのkanoちゃんに希望の雰囲気を伝え、フリーハンドで書いてもらったの♪素敵な仕上がりに大満足!表はカラーお絵ですが、裏はワンちゃんの絵になっています^^

看板2
訓練士Aさんちのバブを乗っけて遊んでみました(笑)これがホントの看板犬かな

この日は10月だというのに暑いくらいの気温。土曜日以上に沢山のお客さんが来てくれました。

ジャック祭り
ジャックラッセルの時間。ガウガウという声も良く聞こえてきましたが、ワンコ達も飼い主さん達も全然平気!さすがジャック!

32_20091006234926.jpg
鼻ペチャワンちゃんの時間。この日は地元のテレビ局、BBTの取材もあったのです。

21_20091006235212.jpg
ショップのところも撮影していかれました~。D×2もテレビに出るかも♪地元の番組ですが11/2 19時からの番組だそうです(←viviママ、あってる?)

この日、前日の土曜日よりも沢山のワンちゃんたちがやってきました。

41_20091007182739.jpg
バグの「あられちゃん」♪エンジェルハートさんが作ったお洋服をご購入♪D×2のカラーとリードのご注文も^^

36_20091007182739.jpg
訓練士Aさんちのロッタ。

33_20091007182738.jpg
毎度お馴染みのglifin-mamaさんちのココ

28_20091007182739.jpg
ララ。お揃いのお洋服かわいいね♪

25_20091007182738.jpg
こちらはあんちょび。あんちょびはakotanと仲良しなんだよね~♪

39_20091007183338.jpg
ロッタと異母兄弟のふくちゃん♪ビビリだけどおやつを見せると近づいてきます(笑)

27_20091007183719.jpg
皆並んでお利口さん♪かわいいなあ!

26_20091007183718.jpg
ぷぷ!ふくちゃん凄いお顔

24_20091007182738.jpg
おっす、バロン。久しぶり。相変わらず渋いぜ!

34_20091007183339.jpg
暑くて舌がでちゃってるワンズ達(笑)

29_20091007183552.jpg
チャッピーも暑いね!

23_20091007183552.jpg
ダックスの時間♪ さてこの中にリップがいます。これが判ればあなたもD×2通さあどの子でしょう?! ハルさん是非答えてね♪

20_20091007183552.jpg
ダックスで集合写真。お?まん中辺りになんちゃってダックス??(笑)

35_20091007184703.jpg
フリーの時間には、色んなワンちゃんが第一ランに入り皆で遊びました。

38_20091007184703.jpg
あんなに警戒心の強かったvivi、今では仲間達に安心して甘えるようになりました。かわいいぞ、vivi!!

え~、、、、、この辺りでakotanのかわいい相棒(カメラ)は、まさかの充電切れげはっ!!

この後に来てくれたピースよ、すまん、写真がない・・・・。新しい相棒を連れてやってきたズウミさんの笑顔も撮りたかったなあ!残念!

この日ご一緒していただいた皆様、ご注文を頂いたお客様、そしてエクサの皆様。何かと至らない点もあったかと思いますが、本当にありがとうございました!そしてお疲れ様でした~^^



おまけ
お土産3
だるぶる家から、軽井沢のお土産をもらいました~。

お土産
こんなかわいいストラップも♪これはロッタにそっくりだったから買ってきてくれたそうです。

お土産2
いやー、これホントそっくり!ロッタがモデルみたいだよ~^^ だるパパ、なおぴさん、どうもありがとうございました!

花束
10/5が誕生日だったakotan。友人がサプライズの花束をくれたのです!ありがとう~!

お土産4
んでもってピースの母さん、カオさんからも。なぜ熊出没注意のイチゴミルクキャラメルなのかは謎(爆)私のイメージだったんだろうか・・・(笑) カオさん、どうもありがとう!

dog goods SHOP D×2


Category: イベント  

ワンちゃんのプチオフ会 in 絵草 その①

こんばんは 座敷わらしが出るって有名な宿、焼けちゃいましたね。
おばけはめっちゃ怖いけど、一度は泊ってみたかったakotanです

さてさて。10/3~4日、お世話になっている絵草さんで、イベントが開催されました。
D×2も出店させていただきましたよ!
まずは3日(土)のお話。

2_20091005201356.jpg
第一ドッグランの入口付近で出店させてもらいました。

3_20091005201356.jpg
お隣は犬友のエンジェルハートさんのブース。

今回のイベントは、色んな種類のワンちゃん毎に時間帯で区切って遊んでもらうイベントでした。いわば同犬種同士の「プチオフ会」みたいな感じですね。第二ドッグランはどんなワンちゃんでも入れます。

この日忙しくしていたakotan。あまり写真を撮る時間もなく・・・。ちょっぴりだけ載せますね。

時間が終わればその時間毎のワンちゃん同士で集合写真

12_20091005201420.jpg


15_20091005201434.jpg
チワワちゃん。あ、アメコも写ってるな(笑)

6_20091005201356.jpg
これはパピヨンちゃん。一緒に飼っていらっしゃるコーギーちゃんも。

最近よく思うのですが、多頭飼いの方って増えましたよね~。うちなんて3頭も飼っちゃっていますが、大変さは一頭の三倍ですが、楽しさも三倍なんですよねいや~、やめられません!

4_20091005201356.jpg
この日は「かれえてい」さんも来ていました。もちろんakotanもランチは「かれえてい」 美味しく頂きました

D×2のお客さんのワンちゃんや、お友達も沢山遊びに来てくれました♪

1_20091005201356.jpg
ジャックのバン君♪おニューのハーフチョークとリードで♪ワイルドストライプのグリーンです^^

7_20091005201421.jpg
パピヨンのチャチャちゃん。偶然バン君と同じ♪

5_20091005201356.jpg
チャチャちゃんと一緒に飼われているコーギーのアイン君♪ワイルドストライプのブラックです 皆似合ってる~!どうもありがとうございます!

8_20091005201421.jpg
リップはランでこの笑顔!ニコニコで超ご機嫌♪

9_20091005201421.jpg
だる・ぶる も遊びに来てくれたよ!

10_20091005201421.jpg
ぶる♪

14_20091005201434.jpg
ロッタはバン君と追いかけっこして遊んでいました^^二頭ともか~わいい

13_20091005201434.jpg
ランで遊んでいたら、ぶるがいない・・どこに行ったかと思うと建物からそっと皆の様子を見ていました(笑)ぶる~、どうしたの?こっちおいでよ!

11_20091005201420.jpg
この子はグレート・デーンの「秘書」ちゃん。小さい時に見た事があったんだけど、あまりに大きくなっていてびっくり!後の椅子が小さく見えるし~!めっちゃ大人しくていい子でした。
グレート・デーンちゃんは、凄くかっこいいから、皆男の子に見えるのはakotanだけ?(笑)

こんな感じで一日目終了~!ご注文を頂いたお客様、ありがとうございました!

二日目に続きます!

dog goods SHOP D×2



Category: 日常の事  

雑誌デビュー?!

こんにちは。2016年のオリンピック、どこになりますかねえ。ちょっぴり気になるakotanです。
って2016年っていくつになってんだ考えただけで恐ろしい・・

さて。今更?って話なんですが・・・

1_20091002170338.jpg
10月号の「いぬのきもち」。
先日リッチェルさんの商品のモデルをしたときに頂いたゲートのモニターの依頼がありまして。リッチェルさんのHPに載せるのかなと思いまして「いいっすよー」なーんて気軽にお応えしたら「いぬのきもち」に載っちゃいました(汗

以前購読していてやめてしまっていた「いぬのきもち」。これのためにまだ購読の申込みしましたがな

2_20091002170338.jpg
はい、どーん。akotanの顔、思いっきり出てマース!っていってもめっちゃ記事は小さいので顔もよくわからんのですが(笑)
ワンズが使用している写真も送ったのですが、採用されないと思っていたら使われてた(汗)ロッタが見えない・・・。こんな事ならちゃんと写せば良かった(泣)撮影する時間がなく、早朝撮ったのでakotanの顔むくんでるし・・・まあ、リップがかわいく撮れているのでよしとしよう

「いぬのきもち」を購読している方は見てみてね~小さい記事だから探すのちょっと大変ですが


それからもう一つお知らせ。
597c2344.jpg
お世話になっているエクサさんで10/3・4とイベント開催されます!akotanも出店しますのでお近くの方は遊びに来てね~^^


dog goods SHOP D×2



1234567891011121314151617181920212223242526272829303110 < >